〒300-1211 茨城県牛久市柏田町3315-10 TEL:029-872-5532

土浦ニュース

今年も残すところあと1か月。

 

中学3年生の皆さんにとっては、志望校決定が大詰めを迎えているのではないでしょうか。

 

一般入試を控えている本校の3年次生も、1月のセンター入試に向けて、そして2月からの志望大学の入試に向けて、追い込みをかけています。

 

また、推薦入試で既に合格が決まった生徒は、大学の事前学習に取り組んでいます。

 

さて、本校の、

基礎から学べる学習システムや

英会話力や日本語力アップを目指したオリジナル講座、

楽しくて人気のさまざまなイベント、

毎日でも登校して学べる進学コース、

そして、入学方法や

さらにメンタルケアなどの説明を中心とした

学校説明会を、

 

12月12日(土)

 

 

午後1時より

 

 

牛久本校および土浦・守谷・鹿嶋の各学習センターで行います。

 

中学生の方はもとより、転・編入学を希望されている方も、ぜひご参加ください。

テーマ別 ホームルーム

テーマ別 ホームルーム

毎月実施しているホームルームでは基本的に、学習進度の確認や、行事等の説明を行っていますが、それ以外にテーマを決めて話をしています。

 

 

今回のホームルームでは、パリ同時多発テロ事件を受けて、「なぜテロが起こるのか」というテーマを考えました。

 

テレビ番組でも、「わかりやすい」で有名な池上彰さんの「知らないと恥をかく世界の大問題」(角川新書)を引用して、イラスム教徒にとって「ジハード」はどんな意味をもつのか等を学びました。

 

歴史は現代とのつながりで学ばなければならないということを少しでも感じてもらえたらと思っています。

 

「知らないと恥をかく世界の大問題」はシリーズになって出ています。時には教科書から発展して、このような新書を読んでみてはどうでしょうか?

 

土浦学習センター近くの公民館の調理室をお借りして、調理実習が行われました!!

 

今回のメニューは『ロコモコハンバーグプレート』です♪

 

火を使う料理ですので、フライパンに油を入れたり、ハンバーグのタネを焼くときには特に慎重に。

ハンバーグが焼きあがったら、ひとつのお皿に、ポテトサラダ、ライスと一緒に盛りつけ、最後に目玉焼きをのせて完成!

できたて!

ハンバーグは鶏肉がメインのヘルシーな一品。
ミックス野菜を入れたり、ハーブを入れてみたりしてもいいかもしれません。
アレンジはまさに無限大!!

 

食べ終わったら、後片付けもみんなでしっかりと。

みんなでやると、後片付けも楽しい時間です。

 

最後に、自分で作った料理の味はどうだったか?
もっとこうしたらよかった、という反省点は?
などなど、みんなで話し合いました。

「美味しかった!」という声がたくさん上がりました♪

 

来月は同じ場所で茶道教室を行いますので、和の心に触れたい人、美味しいお茶菓子を食べたい人はぜひ参加しに来てくださいね!

「ごちそうさまでした!」

秋も深まり、大学・専門学校の受験や就職活動をしている3年生の中には、既に進路が決定した人もちらほら出てきました。

一方で、「どうやって出願したらいいのか分からない」「志望動機や小論文の書き方が分からない」「面接が不安」といった声も聞かれます。

また、1・2年生からは、「入試の種類が分からない」「学力が不安」などの声が聞こえてきています。
将来って言ったって、人それぞれだし、やりたいことも見つからないし……考えるだけで憂鬱になっちゃいますよね。

 

そういうときは、ぜひ学校へ来て先生たちと話しましょう!

受験の方法についての悩み、進路の決定の仕方の悩み、面接のやり方、進路決定後の期間の使い方なんて相談にもどしどしお乗りします!!

1・2年生も、今のうちから少しずつ将来のこと、卒業後の進路について考えておくことをオススメします。
「3年生になってから考えればいいや」なんて思っていると、あっという間に3年生になってしまって後悔するかもしれませんよ!

 

各種進路に関する行事だけではなく、先生たちも普段から個別に相談に応じますので、気軽に声を掛けて下さいね。
また、先生から「進路についてどんなふうに考えているの?」と聞かれたら、大体の方向性でもいいので答えられるように、普段から考えておきましょう。

それと、おうちの人ともよく相談しておいてくださいね。最終的に必要不可欠なのは、何と言っても保護者の協力です。

 

大切なのは、一人で悩みすぎないこと、後回しにしないこと!
1・2年生向けのオープンキャンパスなども各学校で始まっています。
余裕のあるうちに、職業体験イベントや説明イベント等にも積極的に参加して、少しずつ卒業後の選択肢を精査していきましょう!!

コカ・コーラ工場見学

 

爽やかな風の吹く秋晴れの日、コカ・コーラの工場見学へ行ってきました!

 

 

土浦市中貫の工業団地内にあるのですが、関東でコカ・コーラの工場見学ができるのは、ここと東京の多摩工場のみです。

 

まずは専用フロアでコカ・コーラにまつわる話の動画を見ました。

コカ・コーラを作った人の話、ロゴやボトルのデザインのヒミツ、コカ・コーラの歴史などなど。
盛りだくさんの話のあとは、いよいよ製造ラインの見学です!

 

コカ・コーラ社の製品は本当にたくさんの種類があります!

今回見学したのは、500mlのペットボトル、2Lのペットボトル、250mlの缶の製造ラインです。

それぞれ液体を詰める機械、ラベルを貼る機械など、ほとんどが機械の手で行われており、それぞれの部屋には人間は1人だけ。
これも製品の品質を守るための工夫なのだそうです!

また、500mlのペットボトルのラインでは、ちょうど未発表の新製品の製造が行われていました。
詳しい話はまだヒミツ、とのことで聞けませんでしたが・・・・・・。

企業秘密も多く含むので、工場内の撮影等はNGだったのですが、案内係のお姉さんからコカ・コーラ雑学を聞きながらの製造ライン見学はとても興味深い内容でした。

 

見学後、またフロアに戻り、今度は自動販売機の内側を見せていただきました!!

機能によっていくつか種類があるという自動販売機。
その中がどうなっているのか、生徒たちも興味津々で覗き込んでいました。
たま~に補充の場面で自動販売機の内側を見ることはありますよね?でもどこがどうなっているかなんて、そうそう分かりません。

今回は「あったかい」と「つめたい」の表示板のヒミツや、どこに飲み物が収納されるのか、お金を入れる部分の構造などなど、「えっ そんなことまでできるの!?」というコカ・コーラの自動販売機の機能を教えていただくことができました。

今後、街で赤と白のボディーの自動販売機を見かけたら、「おっ!アレは〇〇型!」などとニヤニヤしてしまいそうです(*´艸`)

レトロな自動販売機も展示してありました

普段飲んでいるコカ・コーラにも、たくさんの裏話があることが分かりました。

こんなふうに、裏側の話を見聞きできる機会はそうそうありません。
今後はJAXAの見学や、YAHOO! JAPANの企業見学なども企画されていますので、ぜひ積極的に参加してみて下さいね!
そこで見たり聞いたりしたことは、今後のあなた自身をより豊かにしてくれますよ。

牛久本校・土浦・守谷・鹿嶋の各学習センターでは、以下の検定試験について学校で受験できます。

 

漢字検定、日本語検定、数学検定、歴史検定、英語検定、TOEIC、パソコン検定・・・

 

自分の興味あることをかたちにするために、資格取得は絶好の方法ですし、

アイデンティティ-を確立する為の一手段でもあります。

 

また、進路を考えた場合、重要なことは言うまでもありません。

 

例えば、TOEICのスコアは、多くの大学の推薦入試の選考基準として取り上げられていますし、

大学を卒業して就職する際のアピールポイントとして重要視されています。

 

日本語検定も、適切な文法や、言い回し、慣用句、敬語表現を身につけていれば、現代文の読解問題や、記述問題にも対応できますし、もちろん小論文試験や面接などにも役立ちます。

 

つくば開成高等学校では、牛久本校・土浦・守谷の各センターにおいて、TOEIC・日本語検定についてオリジナル講座を開講し、英会話力・日本語力の向上を図ります。

 

このような、オリジナル講座の話も含め、

学校説明会を、

 

11月7日(土)と21日(土)の2回

 

いずれも、午後1時より

 

牛久本校および土浦・守谷・鹿嶋の各学習センターで行います。

 

学習システムや、特色ある教育活動、進学コース、入学方法等々について、わかりやすくご説明いたしますので、

中学生の方はもとより、転・編入学を希望されている方も、ぜひご参加ください。

本日の英会話授業では、少し息抜きをして、英語のスゴロクゲームを行いました。

英語deスゴロク

英語deスゴロク

 

ネイティブ講師のジェニファー先生も混じえてのスゴロクです。

 

ただのスゴロクではなく、止まったマス目に書かれたお題について、20秒間トークにチャレンジするというものです。

 

「夢の職業」「買いたい車」などの質問に、楽しく答えていました。

 

トークが盛り上がり(?)、授業内には勝者は決まらず、次回の授業へと持越しとなりました。

 

たまにはゲームで英会話なんてのもおもしろいですね。次回もエンジョイしましょう!

後期スクーリング!

気温もどんどん下がり、急に冬が来たかのような日々が続いています。夜は特に寒いですが、風邪などひいてはいませんか?

 

さて、後期最初のレポート〆切が21日(水)に迫ってきています!
レポートの進み具合はいかがですか?

 

前期試験が終わった解放感から抜け出し、後期のスクーリングや試験に向けて気持ちを切り替える時期です。担任の先生に学習状況を確認しながら進めていきましょう。

 

3年次生は進路に向けて動いている生徒がほとんどですが、まだ進路に悩んでいる場合は学校に来て相談しながら進めていきましょう!目の前のモヤモヤも、誰かに話を聞いてもらえば、きっと今よりスッキリするはずですよ。

 

また、後期の行事もたくさん始まっています。
美術教室や企業見学、工場見学、芸術鑑賞、ディズニーシー校外学習などなど……
こちらにもどんどん参加して、たくさんの体験や経験を積んで行ってくださいね。

 

疑問点は一緒に解決しましょう

疑問点は一緒に解決しましょう

 

土浦学習センターでは、みんなさんの登校をお待ちしています!

 

また、見学も随時受け付けていますので、お気軽にお電話やメール等でご相談くださいませ!

英会話の授業で、とても微笑ましい光景がありました。

 

ネイティブ講師のジェニファー先生に、生徒からサプライズ・プレゼント!

 

ジェニファー先生へプレゼント!

ジェニファー先生へプレゼント!

 

プレゼントを手にして、ジェニファー先生も感激していました。

 

こういった交流もできるとホントにいいなと思います。

 

後期の英会話授業もいいスタートダッシュができました。

 

楽しく英会話やっていきましょう。

小さな積み重ね

社会福祉協議会にて

社会福祉協議会にて

先日、土浦学習センターでこれまで集めてきたペットボトルのキャップと、プルトップを土浦市社会福祉協議会へ届けてきました。

 

ボランティア活動の一環として、一つずつ集めてきたキャップとプルトップは、ワクチン等と交換され活用されます。

 

「積小為大」とは二宮尊徳(金次郎)の言葉ですが、このようなボランティア活動にこそ、「積み重ね」は大切ですね。

 

そして、積み重ねが必要なのは勉強でも同じこと。

 

「そんなことを少しでも感じてもらえたら」と思ってます。

 

今後も、ボランティア活動続けていきます!

 

見学のご予約・資料のご請求
牛久学習センター
守谷学習センター
土浦学習センター
鹿嶋学習センター

資料のご請求ご見学・個別相談

go top