静岡学習センター

〒420-0858 静岡市葵区伝馬町9-1 河村ビル4F TEL:054-275-0588

静岡学習センターニュース

静岡学習センターでは、1年間を通じて、転校(転入)、編入生を受け入れています。

転校生(転入生)、編入生のほとんどが、同級生に遅れることなく卒業し、多様な進路を実現しています。

静岡キャンパスは、毎日がオープンキャンパス。電話にてご予約の上にご来校ください。

 

<静岡学習センター>

住所・静岡県静岡市葵区伝馬町9-1 河村ビル4F

(静岡駅徒歩5分 新静岡駅徒歩1分)

電話・054-275-0588


 

入学式

新入生へ

 

新入生一人ひとりいろいろな想いを持って、臨んだ入学式。

壇上から皆さんを見ていると、さまざまな想いが伝わってきました。

さあ、新たなステージの始まりです。

つくば開成が、みんなの学びの場であり、交流の場であり、居所にもなってほしい。

わたしたち、教職員の思いです。

入学おめでとう。3年間のこれからが充実し、また、みなさんの豊かな個性が次につながるよう、見守っていきます。

 

静岡学習センター長 鮫島

 

卒業式

第15回目の卒業式。いろいろな想いを持って入学してきた生徒が、それぞれ、次のステージに進むときが来ました。

 

卒業生のみなさんへ、

卒業生にとって、つくば開成は今日から母校となります。みなさんの幸せを願っています。そういう存在が母校にこれからもいることを、時に、心に留めてください。

みなさんの高校生活に関われたことを、わたしたちは幸せに思います。

 

静岡学習センターの教員一同

鮫島、田島、森岡、岡村、丸山、原田、松澤、高木、山﨑、市川、小林、望月、森下、村上、松村、町野、田村、高倉 より、

静岡市交流協会の英語スピーチコンテストに、静岡キャンパス2年の生徒が出場。
中高72名応募のうち、見事、高校の部の2位に入賞しました。

卒業生の活躍

静岡キャンパスの卒業生が、帝京大学のパンフレットに掲載されています。

7年前、彼が、つくば開成の入学の際、言ったこと、「メディアを通じてスポーツを広めたい」。

静岡キャンパス卒業後、帝京大学に進学。

(帝京を選んだのも、スポーツが強いというのも志願理由の一つでした)

 

帝京大学発のスポーツ新聞(帝スポ)で活動し、編集長も務めました。

 

そして、、、いよいよ、来年4月から、東証一部上場の 「クリエイターと社会をつなぐ企業」 で、仕事をスタートさせることになりました。。

 

彼は、高校入学時の想いを貫き、ようやく、スタートラインに立ちました。

修学旅行

にぎやかに、京都、大阪に行ってきました

静岡キャンパスは、毎日がオープンキャンパス。(完全予約制)

実際に生徒が学んでいる姿や学校の様子もすべて、ご覧になることが可能です。

 

<静岡キャンパス>

住所・静岡県静岡市葵区伝馬町9-1 河村ビル4F

(静岡駅徒歩5分 新静岡駅徒歩1分)

電話・054-275-0588

静岡キャンパス所属の、勝亦勇雅君。この世代を代表するレーシングドライバーで、静岡では唯一のフォーミュラードライバーです。

現在、FIA-F4 ジャパニーズチャンピオンシップに参戦中。

 

厳しいトレーニングを日々、自分に課しながら、勉強にもしっかりと取組み、英会話についても、海外で不自由なく、こなせるようになりました。

 

写真は、5月3日、4日に行われたラウンド富士大会の様子。

入学式

新入学生(中3生からの入学生)対象の、入学式が行われました。

新しいステージでの新たな毎日のスタート!


現在、中学校3年生対象の4期入学選考(最終)を受付中です。

面接では、これまでのことよりも、「これからのこと」、また、「今感じていること、考えていること」を中心に話を聞きます。

つくば開成は、過去より、「今」そして「未来」に焦点をあて、選考を行っています。

 

詳しくは、こちらをご覧ください。

静岡キャンパス 入試・学費について

https://t-kaisei.ed.jp/shizuoka/shizuoka-nyushi/

 

 

<静岡キャンパス>

住所・静岡県静岡市葵区伝馬町9-1 河村ビル4F

(静岡駅 徒歩5分 新静岡駅 徒歩1分)

電話・054-275-0588

 

見学のご予約・資料のご請求

見学のご予約・資料のご請求

資料のご請求ご見学・個別相談