〒277-0005 千葉県柏市柏4丁目3番3号 TEL:04-7160-2351

柏学習センターニュース

 

柏学習センターの恒例行事となった「百人一首大会」の季節です。

まずは「国語演習」の授業内で、和歌や百人一首のルールに関して学びました。授業後から当日までの間、教室のあちこちで百人一首の暗記プリントを読む姿が…「一番になりたい」という意気込みが伝わってきました!

 

今回は2度に渡る戦い…バラバラに並べた「散らし取り」、50枚ずつに分けて3段に並べた「源平合戦」の2種類を行いました。それぞれで取った枚数を合計して、得点を競い合います。

暗記をしてきた生徒は、上の句が読まれた段階で札を取ることができますが、何しろ百首もあるため、簡単には取れません。慌ててよく似た札をお手つきしてしまったり、自分のすぐ手元にあったのに気付かなかったりと、みんな一喜一憂して大笑いしながら、あっという間の時間が過ぎていきました。

     
     
     

 

上位3名には、表彰状と記念品の授与です。優勝は、進学コースで古典の授業を受講している2年生女子。特に女子のグループは、上の句が流れている段階で取り合う場面も多い、ハイレベルな戦いでした!

百人一首大会の後、熱戦を繰り広げた参加者全員に、ほっこりする和菓子と抹茶が振る舞われました。お茶を点てるのは、12月の茶道教室に参加した生徒達です。

ちなみにこの日は、2月22日の「猫の日」。文化祭の際もお世話になった和菓子屋さんで、「猫にちなんだ和菓子」をお願いしていました。お皿が回ってくると「すごい、猫だ」「写真撮りたい~!」と歓声が上がりました!

 

 

自然の情景や古の人々の心が伝わってくる百人一首、五感で楽しめる茶道と、1日で2つの日本文化に触れられた日となりました!

     

     


資料のご請求
ご見学・個別相談

go top