〒300-1211 茨城県牛久市柏田町3315-10 TEL:029-872-5532

守谷ニュース

アサヒビール 茨城工場を見学

守谷学習センターでは、企業や地域社会について学ぶことの一環として、毎年工場見学を行っています。

今年は6/12(月)に、守谷市にある「アサヒビール 茨城工場」を17名の生徒たちで訪問しました。

 

最初に全員で記念撮影

この「アサヒビール 茨城工場」は日本全国に14ヵ所あるアサヒグループの中でも最大規模を誇ります。

敷地面積は約13万坪。東京ドームにすると9個分にあたる広大な敷地で、毎日ビールや清涼飲料水が大量に作られ、首都圏各地へと送られています。

 

守谷市在住の生徒などで家族や小学校で来たことがある人もいましたが、約半分の人は初めての見学でした。

 

守谷駅から送迎バスにて約10分。

工場に着いたらまず、全員で記念撮影を行いました。

 

工場見学は、オリエンテーションシアターの大型スクリーンにて、映像を見るところから始まります。

その後は案内の方の誘導のもとで、仕込工程 → 発酵・熟成工程 → ろ過工程 → 瓶詰・缶詰工程 の順に説明を受けながら進んでいきました。

 

ビールの主な原料はこの3つ

ビールの製造ライン

環境への取り組みも学びます

 

また、後半にはアサヒビールの環境への取り組みについても学びました。アサヒビールでは、国内全ての工場で再資源化100%に取り組んでいます。さらに、広島県庄原市と三次市に「アサヒの森」と呼ばれる東京ドーム463個分の広さの社有林があるなど、とても環境に配慮した企業であると知ることができました。

 

見晴らしのいい中、試飲を行いました

そして最後は、工場見学の楽しみの1つ、参加者全員で作りたてのソフトドリンクをいただきます。

試飲場所は、AIMタワーと呼ばれる地上60mの展望会場です。

この日はとても天気がよく、ガラス張りの展望会場からは筑波山や東京スカイツリーなどがはっきりと見えました!

 

工場見学の後は、皆それぞれにオープン庭園を散策したり、ギフトショップにてお土産を買ったりなどをして過ごしました。

 

今回の工場見学に参加した生徒からは、

「アサヒビールの社員の方々のビールに対する思いの強さが、見学を通してとても伝わってきました!」

「2年前にも来たが、今回参加して新たな発見があった。ビールを飲めるようになったらまた来たい!」

・・・などの感想がありました。

 

見学のご予約・資料のご請求
牛久学習センター
守谷学習センター
土浦学習センター
鹿嶋学習センター

資料のご請求ご見学・個別相談

go top